2009年03月19日

プライド 2

DSCF1640.JPG
 いつからだろう。
昔は口下手で、自分の思った事を全く人には伝えられず、どう表現したらいいのかわからなかった。

無口で友達も少なくて、人づきあいが苦手だった。
(今もあんまり得意ではないけど。)

大人になるにつれ、話の情報源を聞かれるようになり、それを答えられなければ信じて貰えない事も増えてきた。

「その情報のソースは?」
「それって誰から聞いたの?」

「それはあくまでもお前の主観だろ。」

そうか、話の根拠がないとダメなんだ。
どこから聞いたのか、何でそういう結論になったのか、それが自分の考えであっても、そこに信憑性がなければ、理にかなっていなければ、わかってはもらえないんだ。

だから理屈っぽくなり、わかってもらいたいと思うあまり、沢山の言葉を並べてしまう。

でも頭が悪いから、結局は沢山言葉を並べるのに、何も伝わらない。
むしろ沢山言葉を並べすぎて、何が言いたいのか相手はわからないのかな。

例えば腹の立つ相手がいたとして、理詰めで言い負かしてやりたいと思った。
でも、それで理屈を並べている私に、相方が言った言葉が、前回の日記の冒頭の言葉。

「私が頭が悪いって言いたいの?」
「そうじゃないけど、俺の経験上そうだったよって話。」


要するに私は頭が悪いってことじゃないか。
弱い犬ほどよく吠える。
理屈で固めた鎧で、弱い自分を守りたがる。

そういう事か。

と思ったけど、


今までそんな風に生きてきた。
バカにされたくない
頭が悪いと思われたくない
頭が悪い人の言う事聞きたくないって思われたくない

自分の存在を否定されたくない

そう思って固めてきたボキャブラリーや知識が、私の弱さを認めない。

プライドが邪魔をしてしまう。


そんなくだらないプライドなんて、いらないのに


でも、私はそのプライドで、弱い自分を隠してきた。
男に混ざって仕事して、負けたくないとも思ったし、仕事のできる女でいたいとも思った。

でもすぐ逃げるけど。


なんかね。
いつからだろうって、思うんですよ。
素直に何でも人の言葉を信じてたはずなのに。
「地元の中学校に光GENJIが来たんだよ」と兄に言われて、「ほんと!??すげぇ!!」とそれを信じ、小学校の給食のときにクラスメイトに「中学校に光GENJIが来たんだって!!」って言ったら馬鹿にされて、嘘つき呼ばわりされた(笑)。

それが今は、「ニュースでやってたけど」とか、「本で読んだけど」とか、必ずソースをつけるようになり、人から聞いた話も「それって何情報?」と必ず聞くようになったし、自分で思った事も、何でそう思ったのか、経験によるものならどういう経験でそう思ったのか、どういう理由でそういう事になったのかを必ず話すようになった。

きっと相変わらず口下手なんだろうなって思う。


だから多くを話してしまうんだ。


伝わるすべを知らない。


だからだ。

もう「嘘つき」って言われたくないし、自分の考えを否定されるのは嫌だ。


相方に言われた一言は、ショックでした。
自分で自分の弱さは知っているけど、人に弱い面を指摘されるのはプライドが傷つく。

でも、そんな安物のプライドなんて、とっとと捨ててしまえばいい。


自分の成長の妨げだよ。



ある程度大人になってしまうと、悪い面を指摘してもらえる回数も減り、時々あったとしても、改善案なんて教えて貰えない。

自分で何とかしなきゃいけないんだけど・・・


どうすりゃいいんだろうね?


言葉少なにものを伝えられたらいいんだろうけど。



もっと勉強しよう。うん。


人気ブログランキング
posted by みほ at 22:24| | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日々豆情報を仕入れてますよ〜♪

でも人に伝えるというのは難しい。
西の話は長いけどおちがない。
よく言われます(笑)

で、気をつけて話そうと思うんだけど、
忘れてまた長々と話しちゃうんだよねー^^;(苦笑)

話さなきゃ伝わらないと、言葉が増えちゃう。
難しいねぇ。
ほんと日々勉強ですな。
お互い頑張りましょ。
Posted by にっしぃ at 2009年06月30日 10:32
難しいですよね、人に伝えるって。
私の話も長いです。
だから何?って話を長々としてたりします。
まとめるのが下手なんでしょうかね?
それとも女っていきものは話が長いものなのでしょうか???

人間関係や会話術、いろいろなこと、本当に日々勉強です。

生涯学習しなきゃですよね。
終わりなんてないんですよね〜。
Posted by みほ→にっしぃさん at 2009年07月05日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。