2009年07月13日

孤独な戦い6

DSCF2714.JPG

 シリーズ第6弾です。長!!!
今回で終わりです。
長々とすみません。

孤独な戦い    5


※この日記の内容は、タイムラグが生じています。日付は7/13ですが、7/30の出来事を織り交ぜています。なので日付は無視してご覧ください。



 カウンターミーティングがあり数日前に、私あまりにも理不尽な職場ぶりに、本社にメールしました。
しかしメアドも入力したのに返信も1週間くらいなく。
もう辞める話をしたその日、再度メールをしました。
返信もないのかと。
「納得できないのなら辞めれば?」っていうのはパワハラじゃないのか?と。
皆の意見でカウンターをよくしていこう、ホールをよくしていこう、じゃ、企業は一体誰の意見で良くしていくのか?と。

思いのたけをメールしたところ、やっと返信がきました。


「それは我が社のあるべき形じゃない」と。
「その店舗がおかしいので、店舗名を教えてほしい」と。

でもね。


今いる役職は全員、他の店舗から異動してきた人たちばかり。
しかもそれぞれが違う店舗から。
その上ぺは言うに事書いて「研修で他の店舗行ったら、みほさんみたいな考え方だと困るよ。時間外労働当たり前だから」と言われてますから。

私の働いている店舗だけの問題じゃないんです。

その事を再度メールしましたが、特に何もなく。

ま、もう辞めるし私には関係ないわと。


そう思ってたんですが。


仕事を辞める際、最終日、終礼で一言を言わされました。

「そのうち皆の様子を見に来るので、無視しないでね♪」と。
その時にいた役職も「その頃俺いるかな〜?」とか言ってたくらい。

7/10に辞めて、数週間。

離職票や、雇用保険の書類諸々、一切届かない。
再就職するにも不便。
もし私が失業保険もらいたいと思っていたとしたら、すぐに職安行きたいのに、何も届かない。

あれ?

と思ったけど、電話代をかけるのもいや。
相方と近くを通って、少し様子を見に行きたいというので、私もついでに皆の顔見たいし、あわよくば役職にでも離職票とかはどうなっているのかを聞きたいと思って一緒に行きました。

それが7/30の事です。

十数分。

従業員とも少し会話した程度です。
店内を少し見て、相方に話しかけているその時。


最終日にいた役職が物凄い勢いで私の方へ向かってきて。

「ちょっといいですか?」と人気のないところへ促されて行ってみたら。


「わかりますよね?アルバイトとはいえ従業員として働いていたんだから、半年間出入り禁止ですから!」
「え?そうなんですか??」
「当たり前ですよ、そんな事もわかんないんですか!?(呆)」
バカにしながら、怒りつつ、半笑いの顔で言われました。
「常連さんもいるし、どう思うんですか?考えたらわかるでしょ?」

あまりにも激しく怒られたので絶句。

はっとして要件をついでに伝えました。「離職票なんですけど・・・」

「は?それは事務員さんに直接電話して下さい!!」


その言葉を吐き捨て、去って行きました。


車に戻りながら、ふつふつと怒りがこみ上げる。

あのね。




最高の屈辱ですよ。


まず。

退職後のルールは一切何の説明もありません。
今までの経験上、働いていた店舗での遊技はしばらく出来ないだろうという事がわかっていた程度で、今まで働いているときに、退職した従業員が顔を見に遊びに来ているのも見ていたし、入店くらいはいいと思っていました。
他のP店で入店を禁止しない会社もあります。


「あたりまえだろ」みたいな事言われましたけど。



お前の常識と私の常識、違うから(怒)

で。退職後半年間出入り禁止なら、そのうち皆の顔見に来ますって私最後に言ってるんだからその時にでも「あ、半年間は来られないからね」って言ってくれればいいのに、「その頃には俺いないかも」とか普通に言ってるんですよ?
私は「1か月後くらいに」って話もしてましたから。

そして。
離職票について。


お前が調べて電話してこいや!!!!!!

大体遊技してたわけでもなく、ちょっとふらっとしただけですよ。
何をそこまで不愉快な物言いをされなきゃいけないの??

それを車に戻ってから思って、電話してやろうかと思いましたが、電話代を一切掛けたくなかったので、自宅に帰ってから、二度とする事がないと思っていた本社へのメールをしました。


「これほど労働者を馬鹿にした会社も珍しい」と。

こちらは大変に怒っていると。
早急に返答をよこせと。


そして数日後、謝罪の返答がきました。


きっとこの会社は変わらないだろうけど、もう二度とかかわりたくないと。

そう思いました。

そんな謝罪じゃおさまらないくらい腹立たしかったけど、私も前へ進まなきゃ。


あんな会社、とっとと潰れてしまえばいいのに。


札幌市内を走る中央バスに乗るたびに、イラッとする。
「○○グループ少年野球場」とか、その会社の名前が出てくるんだもん。

もう、こういう業界では働きたくない。
というか、ほんと人と接したくない。


もう、私は接客業したくないです・・・。


終わり。


人気ブログランキング長々とお付き合い頂いてありがとうございました!
posted by みほ at 01:02| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、バスの話で、どこのパチンコ屋だったかわかった(笑)

お疲れさんでしたね。。。。(;;)




Posted by にっしぃ at 2009年09月15日 15:23
お久し振りです!
バスでアナウンス流れてるパチンコ店なんて、おそらくその会社だけだと思います・・・


何が少年野球かと。


ボランティアやってる余裕があるなら、もっと従業員教育しっかりやれやと。


イラッとしますね。
Posted by みほ→にっしぃさん at 2009年09月25日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。