2009年07月24日

一泊二日のbirthday♪2

DSCF2780.JPG
 前回の日記の続きです。
すっきりしない天気の中、到着したホテル。
今回私たちが宿泊したホテルはこちら。

「層雲峡朝陽亭」

山の上にあるホテルでした。


ホテルに到着してすぐに私は浴衣に着替えました。
相方さんとは何度か温泉旅館に宿泊してますが、浴衣を着ている姿を一度たりとも見たことがありません。
折角の温泉なのに・・・。

っていうか、温泉って言ったら浴衣じゃない?

相方曰く、体がでかいのでサイズの合うものがないから着ないんだとか。

でも、外人さんとかも着たりするし、そもそも浴衣って多少短くても特に問題ないと思いません?

おそらくはだけるのが嫌なのかなと。

ま、いいですけどね。

んで。
時間もギリギリだったので、すぐにご飯。
運ばれてきましたよ〜♪
部屋食の数々が!!!



これ!
DSCF2784.JPG
何だか豪華でしょ?
初体験でノリノリでした。
でも、相方がいたずらばっかりするもんだから、食前酒飲みながら微妙な顔してた私です。
DSCF2788.JPG

ご飯は美味しかったです!
白米おかわりしまくりでしたw

んで、食後は温泉でしょう。
私たちが泊ったところは朝陽亭でしたが、近所に同じ系列ホテル、朝陽リゾートホテルというところがあります。
朝陽亭に宿泊しつつ、そっちの温泉にも入れちゃうっていう仕組みで。
んで、各ホテルに男湯、女湯があるんだけど、時間で男女入れ替わるので、計4つの温泉に入れるというわけなんですが。

私たちが行った時間も遅かったので、初日はとりあえずリゾートホテルの温泉へ行くことに。

専用バスみたいなので送ってくれるんですが、その車に乗り込む前にホテルの人に「外は雨で、地面滑るので気を付けてくださいね」と言われてたんです。

相方が私に「みほ、気をつけろよ。滑るらしいからな。」と言った直後、186pの巨体がものすごい勢いでスライディング、見事なこけっぷりを見せて、私を爆笑させてくれました。

大丈夫??とかの一言はないのかと。


相方は思ったでしょうね。




「お前が気をつけろよ・・・」と私は思ったんですけどねwww

んで、移動してさて温泉だ!と意気込んでホテルに入って相方が悲しげに一言。


「見て・・・俺のタオル・・・」


部屋から持ってきたタオルが、泥だらけでしたwwwwww



ちょwww



入浴後こんなんで体拭いたら葉っぱと土まみれで山に帰るしかなくなるけどwww


同じ系列のホテルで、タオルも同じだったので、変えてもらえたのが幸いでした。
アホな相方だな〜。

温泉は、まあまあでしたよ。


続く。


人気ブログランキング
posted by みほ at 23:14| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
楽しそうでよい感じですね。
お疲れ様です。
Posted by りょうちん at 2009年11月15日 09:53
こんばんは!
コメントのお返しが大変遅くなってすみません(滝汗)
最近いかがわしいところからのコメントしかないので、コメントの確認してませんでした(涙)
申し訳ない・・・。

旅行は楽しいですよね^^
Posted by みほ→りょうちんさん at 2009年12月12日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。