2011年03月16日

違和感

 今日、前回の日記に書いた宮城県の友人が無事だという事がわかりました。
本当に良かったです。

今年、色々な意味で変ですよね?
何だか天候もおかしいし、もう3月なのに、全然雪降っちゃってるし、こんな各地で地震が相次いで、どうしちゃったの?日本。
宮城県沖、千葉の方、長野、静岡と地震がどんどん南下して行っています。
一番酷いのはやはり東北。
だけど、茨城や千葉、長野も地震の被害があるはずなのに、テレビで流れてくる情報は東北ばかり。
勿論、一番被害が大きいし、皆の知りたい情報もそこに多くあるんだろうけど、私は日本各地がどうなっているか知りたい。
長野の人は無事なの?千葉は?茨城でも被害に遭って救助が来ないってTwitterでは書かれてました。

各局が取材するのはいいけど、どこのチャンネルかけても同じ内容。


もっとテレビ局で分散して、各地の情報を流したらいいのに。

もっと効率のいい情報の流し方はないのかな?と、何となくマスコミには疑問が多いんですが。

 そんな中、私は今日も仕事に行って来たわけなんですが。
仕事中も酷い頭痛で、帰りたさマックス。
そんで、最近仕事全くやる気出ないというか、どうでもいいというか。

何か楽しくない。苛々する。

でも働いている限り、笑顔作らなくちゃいけないし、今私にできる事は、大変なニュースが流れてる中で、少しでも笑顔をお届する事かなと。
だってお客様は毎日来るから。


北海道も、それなりに二次被害がありそうな気がしますね。
物資がだんだん少なくなってきてますよね。
ガソリンの給油制限が始まって、まさかと思ってたけど、職場の景品も欠品するかもと連絡が。
資源もいつまでもつかわからないからと、今まで出していたレシートを、希望する方のみに差し上げるように変更。
なので基本レシート出さなくなりました。
そう言った物資も、なくなってくる可能性を懸念しなければいけないんですね。

だんだんと、事の重大さが日を増すごとに大きくなっていくというか。
予想もできない展開になってきたかなと。

こんな時は、落ち着いて考えなくてはいけません。
皆が「なくなる前に」と買占めを始めると、買ったものの腐らせたとか、買ったものの不要だったとか、これこそ資源の無駄になってしまいます。
譲り合いの気持ちを持って、自分ができる事を無理なくしていきましょうね。

ミクシではマイミクが「寝る事に罪悪感が」と言っている人がいましたが。
え??と思ってしまいました。
被災地でつらい思いしている人たちも、気丈にもこれから生きていかなきゃいけない。
生きるんだと頑張っているのに、それを気にかけて自分の衣食住の環境に罪悪感を持つのはおかしい。
私達は私達で、できる事をすればいい。
被災者と同じ環境になる必要もないし、それを気にしすぎて寝なかったり食べなかったりして体を壊したら、何にもならない。

一生懸命働いて、そのお金の一部でも、義捐金として送ればいい。
それだけの事。

罪悪感を覚えるって何だろう?と違和感を覚えたんですが。

いつ立場が逆転するとも限らない。
そんな時、「被災者を思うと眠る事に罪悪感が」と言われたら、え?と思わないんだろうか。
私なら思う。

そして、毎日世界各国で戦争や災害やで人が亡くなっているのに、それには胸は痛まないんだろうか?
日本人ばかりが特別なんだろうか?

という違和感も。


私にとっては、どこの地域で災害があっても気になってしまう。

でも、どこの地域で災害があろうと、私は寝るし食べる。
罪悪感は全く感じない。
温かい食事と、お風呂と、そして暖かい布団がある事が、幸せな事なんだと認識し直すことはあっても。

違和感を大事に生きていこうじゃないか。


あれ。
今日は地震と関係ない話を書こうと思ってたのにな。
結局は終始震災の話でしたな。

あ〜。
会いたいな〜〜〜。
posted by みほ at 04:56| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。