2011年03月18日

責任

昨日の日記で自分の背中の写真を載せましたが、自分で客観的にあんな風に背中って見た事無くて。
写真見て何か気持ち悪かったです。
私の背中ってあんなにかっこ悪いの?

ちょっとへこんだ。。。

そんな背中ですが。
8枚も湿布貼って、今日仕事行く前に剥がして、帰宅後風呂に入ったら、めちゃくちゃしみました。何だ?と思って背中を見たら。


皮膚がただれてるというか

湿布負け?してまして。


酷い事に。


更にカッコ悪くなりましたよ(涙)


今日は日記に書きたい事結構あるんですが。

その中から選んで書くならばテーマは「責任」。
自分が生まれてきたことの責任。

そして誰かとともに過ごすならば、誰かを養っていく責任だったり、仕事での責任だったり。

なぜ人は責任も負えないのに子供を作ったりするんでしょうか?
安易に子供を作り、生み、育てられもせずに人に迷惑をかける。


昔、私子供大好きでした。



今、私子供、大嫌いです。


何しろそれを育ててる親が、ろくな人間がいません。
というと語弊があるんですが。
可愛くない。
まともに育てられもしない癖に、できたから仕方がない、堕ろすのは可哀そうと産み落とす大人たち。

でも、まともに育てられないのに、生む神経が私にはわからない。
親としての責任は?
ろくに収入もない、育てる力もない、だったら堕ろせばいい。
「そんな可哀そうな事できない」

だったら子供できるようなことしなきゃいい。


それが責任ってもんだ。

責任が負えないなら、痛みを負え。


育てられない子供を作ってしまった罪を負えよ。


それも嫌、綺麗事で子供を産んで、人に迷惑をかける。
生まれてきた子に罪はないからと面倒をみる。
それを当たり前に思う親たち。


バカか?


痛みを知らなきゃ同じことを繰り返す。

だから無駄に子供ばかり増える。


こちらにかかる迷惑も増える。


いい加減にしろよと。


全ての親がそうとは言いません。
けど、最近そういう親多いなと思います。

前の職場では託児所のあるパチンコ屋で、一日中子供を託児所に預けてパチンコを打ち続ける親。
そんな時間があるなら、少しでも子供と一緒にいてあげたら?
マナーのない行為をしてるのに、注意しない親、ぶつかったら子供に誤らせる事もせず、まるで普通に歩いてただけの私が悪いとでも思ってるかの目で見て来る親やババァ。

給食費を払わないバカな親たち。

子供にかかるお金を払えないなら、子どもなんか生むな。

きちんと躾できないなら、連れて出歩くな。

そんな子供たちを見てると、自分が実際に親になった時に、きちんと躾けてても他の子を見て「あの子はこうなのに、ああなのに」と言われてしまうじゃないか。そう考えたら、私は子供なんて永遠にいらない。

今の学校や保護者を見ていたら、まともに育てた子が可哀そう。

そう思えてくる。


私の身内にも、そんなのがいて。
子供ばかり生んで、たいした稼ぎもない、女はやりくりする気もない、働く気もない、上の子たちは下の子の面倒をみる気もない、だから、何かあった時に「子供を見ててほしい」をうちに連絡が来る。
母は人がいいから仕事がなければ断らない。
起きてリビングに行くと、躾のなってない子供がいてうるさい。

最低。


お金に困ると「貸してほしい」と来る。


甘えてんな。




子供を産むって、育てるって、それなりに金かかるって、生む前に何でわからんの?



責任って言葉、知ってる?

金かかるのに、灯油の節約って、寒い家の中で暮らして風邪ひいて病院代かかって、そのお金ないからどうしようってか。
だったら最初から灯油買えよ。
節約するところが違うんじゃないの?
自分が吸ってるタバコを減らすとか、子供は仕方ないにしろ、自分が食べる食事は質素にするとか、携帯は一家に一台で他は解約するとか、着なくなった衣類を売るとか、節約なんてなんぼでもできる。
それだけ切羽詰まってないって事なんじゃないの?
できる事全部やってから、どうしようもなくなって人に頼るならまだしもだ。
家族で協力もできてないのに、自分の限界迎えてないのに、誰かに頼るとか。
自分一人ならまだしも。
どうしようもない家族の事も含めての事を頼られたってこちらは答えられない。と私は思うんだけど。



母は、生まれてしまったんだし、今さら「何でそんな事したの」と責めてどうなるのと言うが。


確かに仕方がないし、文句言ったって変わらない。
どうしようもないんだけど。


今さら事の重大さに気付いたって遅いんだと。
でも母は「遅い事なんてない。今気付けたなら今からでしょ」と。


そう言われると、私がただただ小さい人間のように思えて仕方が無くなってくる。
文句言ったって現状は変わらないんだな。
そうか。


だったら私に言えることはもう何もない。
もう、母が助けたいと思うなら助けたらいいし、好きにしたらいい。


私は母は助けるが、それ以外は知らない。

子供の面倒も見ない。
好きじゃない。


私は、自分で責任が負えない事は、もうしない。
もう30オーバーだし。わきまえてる。
自分ができる事とできない事くらいわかってる。
その中でどう生きるか、自分の中でもまだまだもがき中なのに、人の事なんて知らない。
やれる事もしないで人に頼ってくるとか。
自分勝手でしょ。で、何しろ頼ってくるのはそいつだけで、その嫁も、子供たちも、ろくに挨拶も感謝の意も表してこない。
何でそんな人たちの為に時間さいて面倒見てやる必要があるの?
身銭を削って工面してやる必要があるの?



わからない。


私、冷たいかな。

最低かな。


うん、わかってる。
posted by みほ at 23:38| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。